お茶会と”とんとん相撲”を作って遊ぼう!昔遊びを体験しよう!|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

おひさま児童館

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

おひさま児童館ブログ

お茶会と”とんとん相撲”を作って遊ぼう!昔遊びを体験しよう!

令和2年1月11日(土)・・・。

この日は児童館で『お茶会と”とんとん相撲”を作って遊ぼう!

昔遊びを体験しよう!』をしました。

川越高校茶道部の生徒さんが児童館に来てくださり

”茶道”のお作法をわかりやすく教えてくださったり、

おいしいお茶を点ててくれました。

このお茶席では、”どんぐりっくスマイルバンド”さんのお琴の演奏もあり、

参加した子どもたちも、心和やかにお抹茶とお菓子を味わっていました。

”とんとん相撲”と”昔遊び”のコーナーでは、川越高校の生徒さんが参加した子どもたちと一緒に

”こま”や”けん玉”、”折り紙”などを楽しんでいました。

”とんとん相撲”もはさみの扱いに注意しながら、一緒に作っていて、子どもたちも

優しいお兄さん、お姉さんと一緒に遊べることにとても喜んでいる様子でした。

川越高校茶道部の方々どうも ありがとうございました

2020年01月28日更新

手芸ひろば・工作ひろば

 

 

12月19日(木)・20日(金)「手芸ひろば・工作ひろば」

をしました。

今回の「手芸ひろば」は、”ビーズで猫ちゃん”を作りました。

細かい作業だったのですが、講師の方と一緒に少しずつ進めていったので、

時間がかかってしまいましたが、かわいい猫が2匹出来上がりました。

作品作りに集中しすぎてみんなの様子の写真を撮るのを

忘れてしまいました。ごめんなさい。

上のような猫ちゃんが出来上がり、参加した子どもたちも

喜んでいました。この猫ちゃんは、足としっぽと頭を曲げると、

4本足で立てるんです。今頃きっとどこかに飾ってもらっていると思います。

参加したくださった皆さん。講師の方、ありがとうございました。

 

20日に行った「工作ひろば」では、

”ぱたぱた板返し”というのを作りました。

こういうものです!

この日は、『おもちゃ診療所』のドクターが手伝いに来てくださって、

のこぎりを使って、細長い板を7枚の板に切り分けるところから始めました。

2人一組になり、切る人と木を押さえる人に

分かれます。どちらも真剣そのもの。

 

手を切らないように気を付けて切っています。

切り終わったら切り口をサンドペーパーで

滑らかになるようにこすります。

とてもきれいになりました。

次はいよいよカラーリボンを使って7枚の板を

つなげていきます。

1枚1枚方向を確かめながら、つなげていきました。

こんな感じで7枚つなげていきます。

途中で間違えると”ぱたぱた・・・”と板が

返っていきません。

子どもたちは、説明を聞きながら、真剣なまなざしで

取り組んでいきました。

完成した時のみんなの顔は、達成感にあふれていましたよ。

誰もけがをすることなく作ることができました。

手伝ってくださった『おもちゃ診療所』の先生方どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

2020年01月25日更新

川越町クイズ王決定戦!ウルトラクイズ

 

 

12月14日(土)

『川越町クイズ王決定戦!ウルトラクイズ』をしました。

これは、FAGクラブとおひさま児童館のコラボ企画で、

川越高校クイズ研究所の生徒さんが楽しいクイズを考えて、

たくさん出題してくれました。

これは〇×問題です。

これは書き問題! 

高校生のお姉さんが見守ってくれています。

問題がわかりやすいように

 パソコンを使って出題してくれました。

これは早押し問題!答えがわかってボタンを押すと

「ピンポン!」と鳴るんです。本格的ですね!

低学年から高学年までの幅広い参加者が楽しめるように工夫してあり、

子どもたちも楽しんで答えていました。

川越高校クイズ研究所の皆さん。ありがとうございました。

 

 

 

2020年01月25日更新

マジックショーをしました。

11月30日(土) マジックショーをしました。

講師の先生に来ていただき。マジックショーを見せていただきました。

  

すこい!!不思議!!と思うマジックをたくさん見せていただきました。

そして簡単なマジックをいくつか教えていただきました。

  

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

教えて頂いたマジックを練習し、何かの機会に発表できるといいなーと思いました。

みんなも、クリスマスや年末年始など家族やお友達に発表してみてくださいね☺

 

 

 

2019年11月30日更新

SUN・さん・クラブをしました。

11月12日(火) SUN・さん・クラブをしました。

今回のsun・さん・クラブは社会福祉協議会さん、ひばり支援センターさんとの

コラボで「おんがく遊び」をしました。

講師の方に来ていただき楽器に触れたり

 

絵本に音楽を合わせて読み聞かせをしていただいたりと楽しい時間となりました。

 

子どもたちの笑顔がいっぱいでした♬

そのあと、新聞紙を使った遊びをしました。ボールを作ってかごに入れたり

ビリビリ破いて遊んだり、新聞の紙吹雪を作って雨をふらせたりして

あそびました。

 

家であまりやったことがないとのことでしたが、身近にあるもので楽しく遊べることが

知ってもらえてよかったです!(^^)!

社会福祉協議会さんのご協力で、地域の方にもたくさん来ていただいています。

SUN・さん・クラブに参加して地域でのお知り合いを増やしていただけたらと思います。

次回のSUN・さん・クラブは 3月3日を予定しています。

お楽しみにー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

2019年11月30日更新

おひさま夏祭り

8月27日(火)『おひさま夏祭り』をしました。

川越南小学校の”子どもスタッフ”と、川越中学校の”ボランティア”

の皆さんが、夏休み中何度も児童館に来てくれて、ゲームやお化け屋敷の準備を

してくれました。

子どもスタッフが準備してくれた『ワニワニパニック』

20秒間思いっきりたたきまくりました。

『ワルものをやっつけろ!』ではクッパやピーチ姫、アンパンマンやバイキンマン

の絵をスタッフが描いてくれました。

ボールでワルものを倒すと、ピーチ姫やアンパンマンが

出てくる仕組みになっていたんですよ。

『お化け屋敷』では、入る前から泣いてしまう子もいましたが、

お化け役の中学生の脅かし方が、どんどんうまくなり「怖かったけど楽しかった」

と楽しんでもらえたようでした。

他に、”ヨーヨー釣り”や”おもちゃすくい”、”輪投げ”など楽しんでいました。

保育所のお友達も楽しんでくれていました。

最後に各コーナーで押してもらったスタンプの文字を

並べ替えて言葉を作り、景品をもらっていました。

たくさんのお友達が遊びに来てくれてありがとうございました。

そして、各コーナーの準備や進行をしてくれた子どもスタッフと

ボランティアのみなさんありがとうございました。

 

 

 

 

2019年09月26日更新

夏休み特別企画イベントの様子を紹介します!part.4

《8月6日(火)グラスアート~カラフルな小瓶を作ろう!~をしました。》

今回は材料を切るのに”カッターナイフを使ったため、対象を子4年生以上にして

行いました。

初めに透明感のあるカラーシールを選びビンに貼っていきます。

 

次に鉛を材料にしたふちをシールに合わせて囲っていきます。

切るときは、はさみではなくカッターで切りました。

そのほうが仕上がりがきれいになるそうです。

最後に鉛のふちの上を専用のへらで押さえていきました。

きれいに貼れたら完成です。

出来上がった、かわいいビンを見て『何入れようかな?』

と楽しんで考えていました。

講師の方ありがとうございました。

 

《8月8日(木)ヒロさんのマジックショー&サイエンス工作》をしました。

この日は津市から”ヒロさん”をお招きして、本格的なマジックをみんなで観ました。

少しだけ紹介しますね。

児童館の職員もお手伝いをさせていただきました。

箱からぬいぐるみが出てきたり、鍵かかった箱に入ったお姉さんが

無事脱出できたりと楽しいマジックをたくさん見せていただき、

みんなとても楽しそうでした。

マジックの後は、マグネットシートを使った工作をしました。

磁石のN極とS極が反発しあうことを初めにはなし、

それを利用した『ぴちぴちマグロ』

というのを作りました。

 

魚の絵は自由に描いたため『マグロ』

ではない子もいますが、マグネットをつけて、

ぴちぴち跳ねるように動く魚を完成させていました。

動きがお見せできないのが残念ですが、

とてもいい作品ができていました。

『ヒロさん』どうもありがとうございました。

 

今回はここまでです。

次回『おひさま夏祭り』の様子を紹介しますね。

お楽しみに!

 

 

 

 

2019年09月20日更新

SUN・さん・クラブ ~折ぞめでうちわを作ろう!~

8月1日(木)SUN・さん・クラブ ~折りぞめでうちわを作ろう!~をしました。

この日は夏休み中ということもあり、対象を小学生まで拡大して

たくさんの方に参加していただきました。

まずは、一緒にしてくださる『社会福祉協議会』さんと『地域サポーターさん』の

紹介をしてから、『折りぞめうちわ』を作りました。

 

 

 

 

初めにうちわの寸法に切った障子紙を好きなように折り、

赤・青・黄の絵具を染み込ませ、

模様を作ります。

『地域サポーターさん』にアドバイスしていただいたり、お手伝いしていただいて、

アイロンで乾かし、うちわの型を取り、切ってから”うちわの骨”に貼りました。

みんなオリジナルのすてきなうちわができました。

うちわづくりの後は、うちわを作らなかったお友達もみんなで

『じゃんけん列車』をして楽しみました。

一緒にしてくださった『社会福祉協議会』の方々、『地域サポーター』の皆さん。

ありがとうございました。参加してくださった皆さんがとっても楽しそうで

本当によかったと思います。

次回は11月に『SAN・さん・クラブ』3回目を予定しております。

また、楽しい内容を用意しますので、ぜひご参加くださいね。

 

 

 

 

2019年09月18日更新

♪ にこにこミュージックボックス ♬

●9月7日(土)「にこにこミュージックボックス」をしました。

幼児・小学生を対象に音楽遊びをしました。

ふれあい遊びや、手遊び、歌遊び親子でたくさんふれあいました。

 

   ふれあい遊びの様子。

パネルを使って、いろいろな形を組み合わせて?????時計をつくりました!

いろいろな遊びと音楽を組み合わせて親子で楽しい時間を過ごせました。

 

 

2019年09月17日更新

夏休み特別企画イベントの様子を紹介します!part.3

夏休み特別企画イベントの様子を紹介します!part.1・part.2に引き続き

part.3 イベントの様子を紹介します。

●7月24日(水)「認知症ジュニアサポーター養成講座」

           ~地域でできることを考えよう!~ をしました。

川越町社会福祉協議会の方にお越しいただき、認知症についてわかりやすく教えて

いただきました。

  

最初は、プロジェクターを使って認知症について理解を深めました。

認知症や福祉について教えてもらい、その後

小学生と中学生に分かれてグループワークをしました。

認知症の方のために自分たちができることを考えました。

 

参加してくれた子どもたちのおじいちゃんや、おばあちゃんはまだまだ若くて

ピンとこないようでしたが、おじいちゃんやおばあちゃんに優しくしたい!

困っているお年寄りを見かけたら声をかける!など、自分たちにできることを

やりたい!!と話してくれました。

最後に、認知症サポータージュニアの証”オレンジリング”をいただきました。

 

●7月30日(火)「おしゃれなワッペンを作ろう」をしました。

 

フェルトの台にボンドを使ってスパンコールを貼ってワッペンを作りました。

好きな型紙を選び、スパンコールの色も飾りのパーツも自分で選んで

オリジナルワッペンができました。

  

製作中は、みんな真剣に取り組んでいました。

 

●8月7日(水)「将棋大会」をしました。

将棋が得意な子たちが集まって将棋大会をしました。

トーナメント戦で、行いました。

学年が違う子とも戦うことになりましたが、みんな頑張ってくれていました。

 

        

最後に、優勝・準優勝のお友達には表彰状が送られました。

 

以上、夏休み特別企画イベントの様子 part.3でした。

 

 

 

2019年09月17日更新