移動児童館「オノマトペでアート」をしました。|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

おひさま児童館

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町おひさま児童館

おひさま児童館ブログ

移動児童館「オノマトペでアート」をしました。

10月28日(土曜日)は移動児童館「オノマトペでアート」を開催しました。

 移動児童館では みえこどもの城 のスタッフの方が県内で遊びや工作を教えてくれます。

 IMG_1502

今回はオノマトペ(物事の様子を表す言葉)を使った造形遊びをしました。

普段聞きなれない単語ですが、「わくわく」や「ふわふわ」といった言葉をまとめたのがオノマトペ。

雨ってどんな音?と先生が聞くと、「サーサー」とか「じゃーじゃー」とかいろんな表現が出てきます。

それを踏まえて、ワークシートを使って絵の中のオノマトペを探したり、また新たに書き足したりしました。

IMG_1509

次は色鉛筆のオノマトペ。

どんな音があるのかな?実際に手を動かして考えてみます。

 IMG_1503

「シャカシャカ」「カッカッ」「ぐりぐり」「シュッシュッ」

耳を澄ますと身の回りにはオノマトペがいっぱいあることに気づきます。

IMG_1516

一緒に参加したお父さんと見せ合いっこしている子も。

絵を描くというよりは模様や抽象画を描いている気分になります。

IMG_1519

できあがったらみんなの絵を見て回ります。

それぞれの違いがあり、多様な個性がありますね。

IMG_1521

最後は自分の写真を持って記念撮影。

ステキな作品がいっぱいできました♪

2017年10月28日更新