じどうかんで☆デイキャンプ~カレーを作ってみんなで食べよう!~|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

つばめ児童館

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

つばめ児童館ブログ

じどうかんで☆デイキャンプ~カレーを作ってみんなで食べよう!~

10月28日(日)つばめ児童館の広場で 「川越町つばめ・おひさま児童館With川越町社会福祉協議会

ファミリーイベント ♪あそぼーよ♪じどうかんで☆デイキャンプ~カレーを作ってみんなで食べよう!~」を行いました。

この日はとってもいい天気(^ー^)♪ デイキャンプ日和となりました。

  

生活・介護支援サポーターさんにも来ていただき、15家族が集まって4チームに分かれてカレー作りをしました。

 

まず初めに、各チームに分かれてチーム名と役割を決めます。

  

自己紹介をした後、カレーに関する名前をテーマに「何にする?」とみんなで集まって決めていきます。

各チームの名前は「にんじん」「じゃがいも」「おいしい!にんじん」「グリーンカレー」に決まり、お父さんに発表してもらいました。

 

みんなで協力してテントを建てた後…カレー作りスタート!!

各チーム決めた係りに分かれて作っていきます。

 

カレー作り係

   

   

野菜を切って、炒めてルーを入れたりしました。

 

炭の火起こし係

     

うちわでパタパタ扇ぎながら頑張りました!

 

飯盒炊爨(はんごうすいさん)係

        

飯盒にお米を入れた後、時間を計りながらごはんを炊きました。「小学生以来です!」という方もいらっしゃいましたが、どのチームもおいしいごはんが炊けました♪

 

遊戯室では、未就園児のお子さんとお母さんが「ふれあいあそび~絵本であそぼう!~」をしました。

「おおきなくりの木の下で」をみんなで歌ったり、「だるまさんと」の大型絵本を見たりしました。

      

絵本であそぼうでは、「だるまさんと」に出てくるいちご・めろん・ばなな・だるまになって

「ぎゅ」をしたり「ぺこ」をしたり♪みんなで楽しみました。

  

最後に、この日に撮った写真を飾れるように「フォトフレーム」作りをしました。

  

 

カレーが完成した後は…

「カレー選手権~2018~」が行われました。

 

お父さんと子どもたちが一生懸命作ったカレーをお母さんや、サポーターさんに食べていただきました。

同じルー、材料を使って作ったので味の違いが出るかな?と思いましたが、野菜の切り方、炒め方、煮込む時間などで各チーム違った味のカレーが出来上がったようでした。

どのチームのカレーもおいしかったので、判定に悩んでいましたが、投票の結果「にんじんチーム」が優勝しました。

  

館長より表彰状をもらってとっても嬉しそうでした♪

 

おいしそうに出来上がったカレーをよそって

   

 

みんなで「いただきます!」

  

  

おいしくカレーをいただきました(^^)

 

各チームの皆さんが協力してカレー作りをしました☆★

お父さん同士がBBQコンロを囲みながら話をされたり、子どもたちはサポーターさんにカレーの作り方を教えてもらったり♪

多世代交流しながらデイキャンプを楽しんでいただけたのではないでしょうか(^ー^)

このイベントをきっかけにご家族で「キャンプ」をしたり、この日一緒にカレーを食べたみなさんと、どこかで会った時に話をしてもらえると良いな♪と思います。

 

 

 

 

2018年11月6日更新