紙すきをしよう!!をしました。|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

つばめ児童館

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

つばめ児童館ブログ

紙すきをしよう!!をしました。

 7月25日(土曜日)に「紙すきをしよう!!」をしました。

今回は三重県環境学習情報センターから先生を招いてのイベント。

CIMG6132

環境ということでとってもエコにはがきを作りました。

CIMG6135

先ずは一晩水に漬けておいた牛乳パックを千切ります。

牛乳パックは両面に水を弾くためのコーティング(ビニール)がしてあります。

水に漬けることでそのビニールを剥がします。

 CIMG6153

千切った牛乳パックを水と一緒にミキサーにかけて、ドロドロに溶かします。

その液体(紙の液)をトレイに入れて紙すきの専用の木枠ですいていきます。

CIMG6167

ここでポイントなのがその紙の液を木枠にまんべんなく入れること。

なかなか手こずるかと思いきや、みんな上手にすけてましたよ♪

CIMG6173

木枠をトレイから出し、スポンジを使って水を吸っていきます。

CIMG6177

型抜き紙でデコレーションすると、だいぶはがきらしくなってきました。

CIMG6178

仕上げに水を飛ばすため、しっかりアイロンをかければ……

CIMG6176

完成です!!!

なぜ窓ガラスに貼るかというと乾燥したら水分が抜け落ちた証拠、ぴらっと剥がれてくるからです。

作り終わってから、「また作りたい」「家でも作ってみたい」という声がありました!

今回の体験が夏休みの思い出の1コマになってくれたらと思います。

 

 

2015年07月30日更新