国民健康保険医療費通知のお知らせ|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

新着情報

HOME >  新着情報 >  町民保険課 >  国民健康保険医療費通知のお知らせ

新着情報

国民健康保険医療費通知のお知らせ

 川越町では、国民健康保険被保険者の方が医療を受けた状況を確認できるよう、受診された医療機関等を一覧にした医療費通知を送付しています。

 この通知は、医療機関等からの請求書(診療報酬明細書等)に基づき、医療費の総額等が記載してあり、差額ベット代等の保険外費用は含まれていません。

 表記された医療機関等にかかった覚えがない場合や、金額・日数等に疑問がある場合は、町民保険課(℡059-366-7115)へご照会ください。

 

~確定申告及び町・県民税申告における医療費控除について~

 平成29年度税制改正により、所得税等の医療費控除の申告手続きが、従来の医療費等の領収書の添付等に代わり、「医療費控除の明細書」を添付する方式に改められました。これに伴い、「医療費控除の明細書」として、医療保険者が交付する医療費通知を活用できることとされました。

■平成31年1月送付分より、確定申告及び町・県民税申告における医療費控除の添付資料としてご使用いただけます

 医療費控除の添付資料としてご使用いただくためには、これまでの医療費通知に記載の無かった「窓口負担額」等の記載が必要であるため、川越町では、記載内容の変更を予定しています。

 平成30年度は、年3回(5・9・1月)の送付を予定しており、平成31年1月送付分より、医療費控除の添付資料としてご使用いただける記載内容に変更いたします。

 なお、発行スケジュールの関係で、平成30年12月診療分については、平成31年1月送付分に反映できませんので、領収書に基づいて明細書を作成し、申告書に添付していただくこととなりますのでご注意ください。

 また、保険外診療分や、生命保険等で医療費に補てんがあった場合も、明細書を作成する必要があります。

 

平成30年度医療費通知発送予定

発送時期

対象診療年月

医療費控除の添付資料としての使用

平成30年5月

平成29年12月~

    平成30年3月

使用不可

平成30年9月

平成30年4月~7月

使用不可

平成31年1月

平成30年1月~11月

使用可

 

■経過措置

 経過措置として、平成29年分から平成31年分までの確定申告及び町・県民税申告については、これまでと同様に医療費の領収書を添付して医療費控除を申告することができます。

 

 問い合わせ (医療費通知について)        町民保険課 ℡059-366-7115

       (確定申告及び町・県民税申告について)税務課 ℡059-366-7114

2018年05月30日更新|町民保険課