「魅力的な川越町へ」中学生ワークショップを開催しました|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

新着情報

HOME >  新着情報 >  企画情報課 >  「魅力的な川越町へ」中学生ワークショップを開催しました

新着情報

「魅力的な川越町へ」中学生ワークショップを開催しました

 未来の川越町を担う中学生を対象に、将来も住み続けたい「魅力的な川越町」にするためのアイデアを考えるワークショップを開催しました。

 川越町では、少子高齢化の進展に対応し、定住及び交流人口を克服するため、「川越町まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定を進めています。その総合戦略に、若い世代のまちづくりに関する意見、アイデアを反映させるため、中学生ワークショップを開催しました。限られた時間ではありましたが、「魅力的な川越町」にするための多くの意見をいただきました。

 ○中学生ワークショップ

 日 時:平成27年8月22日(土) 午前9時30分~12時

 会 場:川越町役場301会議室

 参加者:川越中学校の生徒5名の方に参加していただきました

 ○プログラム

 1.開会

 2.ウォーミングアップ

 3.グループトーク

 4.成果の発表

 5.まとめ

 ○概要

 20年後も住み続けたくなるような川越町にするため、4つの視点から理想的なまちの姿や、そこでの暮らしを考えました。

  ①住む

  ②働く

  ③個人や家族、仲間と過ごす

  ④地域で過ごす

 ○将来像を実現するための取り組みアイデア

  ・今ある自然を守る活動を!

  ・ごみを拾ったり、落ち葉をのけたりしてキレイな川越町に!

  ・あいさつ運動を続けていく。多世代交流のイベントをしてほしい。

  ・どの世代でも盛り上がれる行事づくりを!

  ・子どもからお年寄りまで、多くの人が楽しめる行事をたくさん作る!

 ○結果報告

  中学生ワークショップの結果概要(その1)

  中学生ワークショップの結果概要(その2)

2015年09月9日更新|企画情報課