ごみの出し方|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

生活・環境

HOME >  くらし >  生活・環境 >  ごみの出し方

ごみの出し方

ごみによって、処理方法や収集場所が異なりますので、「広報かわごえ」などを参照し必ず決められた日の午前8時30分までに決められたごみを出してください。
間違って出されたごみは収集しませんので十分注意してください。

ごみの出しハンドブックごみの分別区分と出し方(50音順一覧表)

種類 収集日 内容
一般ごみ 原則として
毎週火・金曜日
  • 指定袋以外の袋で出したものは収集できません。
  • 会社・事業所のごみは収集できません。
再生ごみ 原則として
隔週曜日
  • 指定袋以外の袋で出したものは収集できません。ただし、新聞紙・雑誌・ダンボールはひもなどで縛って出してもかまいません。
  • 地区育成会・女性会・老人会等による資源物(新聞紙・雑誌・ダンボール・古布等)の集団資源物回収が行われていますので、ご協力ください。
  • 会社・事業所のごみは収集できません。
《再生ごみの分類》
  • A群・・・新聞紙、折込チラシ
  • B群・・・雑誌
  • C群・・・ビン類、カン類、ペットボトル、金物類、布類、ダンボール、牛乳パック
埋立ごみ 原則として 毎週曜日
  • 指定袋以外の袋で出したものは収集できません。
  • 会社・事業所のごみは収集できません。
粗大ごみ
  • 収集日程に従って各地区公民館収集所にお出しください。
  • 会社・事業所のごみは収集できません。
引っ越し等で
一時に多量に出たとき
  • 持ち込み有料搬入となります。
収集・持ち込み
できない物
●タイヤ ●オートバイ ●バッテリー ●消火器
●ガスボンベ ●農機具 ●風呂桶等

庭木の剪定枝や草などの処分方法

家庭から大量に発生した剪定枝・草は朝日町、川越町組合立環境クリーンセンターに無料で搬入できます。なお、搬入できる条件は下記のとおりです。

搬入出来る物家庭から発生した剪定枝・草
サイズ長さ2m、太さ10cmくらいまで
※枝と土は払ってください。指定袋に入れなくても搬入できます。
利用可能な時間平日 午前9:00~午後4:00まで(祝日、年末年始を除く)

※従来どおりの収集も行っています。集積場に出される場合は従来どおりのルールを守ってください。

指定ごみ袋を買いたいとき

取り扱い販売店がありますので、環境交通課でお問い合わせください。

生ごみ処理容器および処理機を購入したとき

川越町では、家庭内ごみの減量化のため、下記の機器の普及を促進しています。
これらの機器を購入した場合環境クリーンセンターより補助金が出ます。

小型焼却炉の使用禁止について

ごみを燃やせば、ダイオキシンが発生しますが、燃やさずに資源化・リサイクルすればダイオキシンの 発生はゼロとなります。さらに、ごみ焼却に伴う大気汚染(塩化水素、窒素酸化物、ばいじん等)や二酸化炭素が発生しますので、ご家庭のごみは、焼却をせず 種類別(分別)にお出しください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

川越町役場 環境交通課 TEL 059-366-7163 お問い合わせフォーム