ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄附)|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

税金

HOME >  くらし >  税金 >  ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄附)

ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄附)

「みんなで支えよう 笑顔あふれる元気な町 かわごえ」
川越町では、幼少時代を過ごされた方・お父さんやお母さんなどが川越町にお住まいの方・川越町を訪れて気に入ってもらえた方など川越町を「ふるさと」として応援されたい方、どなたからでもご厚意を受け付けております。

ふるさと納税制度とは?

ふるさと納税制度とは、「ふるさとを応援したい」「ふるさとへ貢献したい」という方が、自分が選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附金のうち2,000円を超える部分(一定の制限があります。)について、所得税や住民税から控除される制度です。
詳しくは、次のサイトをご覧ください。

総務省ふるさと納税ポータルサイト「よくわかる!ふるさと納税」
総務省作成資料「ふるさと納税制度の概要」

寄附金の使い道

ご寄付いただきましたご厚意は、子育て支援、障がい者支援、教育や文化の振興、防災・安全対策など活力あるまちづくりのために活用させていただきます。
次の分野を指定していただいて、寄附をしていただくことができます。

ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄付)のお申込み方法

ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄附)のお申込みは、次のどちらかの方法で行うことができます。

川越町ふるさと応援寄附申込書をダウンロード

平成29年1月1日から、ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄附)をされた方に対してお礼品の発送を開始しています。お礼の品は、こちら(ふるさと納税サイトふるさとチョイス)をご覧ください。
なお、ふるさと納税(川越町ふるさと応援寄附)をされる方が川越町内にお住まいの場合、お礼の品の発送の対象外とさせていただきますのでご了承ください。

寄附の流れ

寄附の流れ

※1 クレジットカード払いをご利用された場合は、②③は省略されます。
※2 お礼品を希望されない場合又は川越町内に住所を有する方は、⑤⑥は発生しません。

町の指定(収納代理)金融機関
三重銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、大垣共立銀行、十六銀行、百五銀行、愛知銀行、中京銀行、第三銀行、北伊勢上野信用金庫、桑名信用金庫、三重北農業協同組合、ゆうちょ銀行

ふるさと納税(寄附金)の入金が確認できましたら、川越町より「川越町ふるさと応援寄附採納証明書」を送付いたします。確定申告の際に必要となりますので、お手元に届きましたら大切に保管してください。
なお、返礼品を受け取った場合の経済的利益については一時所得に該当します。

寄附金の実績について

皆さんからいただきました貴重な寄附金は、活力あるまちづくりのために活用させていただきますので、川越町への応援をよろしくお願いします。

平成28年度実績
寄附金の使途 件数 寄附金額
子育て支援に関する事業 32件 320,000円
障がい者の支援に関する事業 8件 80,000円
健康づくりに関する事業 4件 40,000円
教育・文化振興に関する事業 6件 60,000円
防災・安全対策に関する事業 3件 30,000円
環境保全に関する事業 7件 70,000円
その他目的達成のために町長が必要と認める事業 39件 390,000円
合計 99件 990,000円

寄附手続に関するお問い合わせ先

川越町役場 総務課
〒510-8588 三重県三重郡川越町大字豊田一色280番地
TEL 059-366-7113 FAX 059-364-2568
お問い合わせフォーム

ふるさと納税ワンストップ特例制度

ふるさと納税ワンストップ特例制度は、確定申告が不要な給与所得者等で、ふるさと納税先の団体が5団体以内の場合は、ふるさと納税を行った団体に申請をすることで、確定申告が不要となる制度です。
詳しくは、総務省ふるさと納税ポータルサイト「ふるさと納税ワンストップ特例制度」をご覧ください。

第55号の5様式 寄附金税額控除に係る申告特例申請書
第55号の6様式 寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書

寄附金控除に関するお問い合わせ先

川越町役場 税務課
〒510-8588 三重県三重郡川越町大字豊田一色280番地
TEL 059-366-7114 FAX 059-365-5380
お問い合わせフォーム