親子でめざせ!おこづかいマスター!!|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

教育・文化・スポーツ

HOME >  教育・文化・スポーツ > 生涯学習課 学びの小槌 >  > 親子でめざせ!おこづかいマスター!!

生涯学習課 学びの小槌

親子でめざせ!おこづかいマスター!!

8月2日(火)中央公民館にて「親子小遣いゲーム」を開催し、町内の親子20組46名が参加しました。

講師は、三重県金融広報委員会 金融広報アドバイザーの生川奈美子先生です。
P1040937

「大切なお金を上手に遣うためには、どうしたらいいのかな?」

  まず、先生から皆さんに約束事がありました。
「お父さん、お母さんは、口を挟まずにお子さんを信じて見守ってください。」
そして、子どもたちには「お金は両手で受け取りましょう。」
とても大切なことですね。

じゃんけんで模擬買い物体験が進みます。
P1040946

じゃんけんに勝ったらお買い得商品が買えたり、臨時収入が入ります。でも、負けたら欲しくないものまで買う羽目に・・・。
お金が増えていく子、だんだん減っていく子。会場は、大いに盛り上がります!!

保護者の方は先生との約束を守って、辛抱強く、お子さんのお金の遣い方を見守っています 😯 
P1040941

最後に、一番お小遣いが多く残った“おこづかいマスター”のお子さんが発表されました。 

この教室をきっかけに、お金の大切さ、お金の遣い方、そして、子どもを見守る辛抱強さを考える機会になればと思います。
後日、参加した子どもたちが口々に「お小遣い帳をつけてるよ!」とうれしそうに話してくれました。
本物のお金をつかって、お金の使い方を学び、やりくり上手になってくださいね。

2016年08月19日更新|カテゴリー: