夏休み子ども教室 親子で陶芸体験!2日目|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

教育・文化・スポーツ

HOME >  教育・文化・スポーツ > 生涯学習課 学びの小槌

生涯学習課 学びの小槌

夏休み子ども教室 親子で陶芸体験!2日目

8月4日、素焼き後の作品に陶芸用の絵の具で絵付けを行いました。
素焼き後は、作品が1割ほど小さくなります。みなさん、イメージどおり仕上がったでしょうか?

 釉薬(うわぐすり)を混ぜる佐藤先生です。 
P1040982
↑この釉薬は、灰や長石(ちょうせき)でできている先生お手製の高級な液体です。 

釉薬に作品を一秒間浸して乾いた手で持ちかえます。うまく付けれるかな?
 P1040979

釉薬を付けたあとは、約1200℃で焼きます。
焼きあがった作品は8月30日にお渡しします。素敵な作品に仕上がっているといいですね。

 あいあいセンター美術室にて

2016年08月18日更新|カテゴリー:

素焼きの窯出し作業

実は、あいあいセンター内に陶芸窯場があります。
IMG_2603
どこにあるかは、一度、探検に来てください(笑)
先日、親子陶芸教室に参加いただいた親子40組の作品は、この窯で約800℃の“低い”温度で素焼きされます。

素焼き後の作品を丁寧に窯から出す佐藤先生です。暑い中、本当にありがとうございます。
P1040956

40組の親子さんが作成した素焼き後の作品です。
IMG_2604

 8月4日には、いよいよ絵付けを行います!

2016年08月18日更新|カテゴリー:

夏休み子ども教室 親子で陶芸体験!1日目

今年も夏休み期間中に、生涯学習課主催の「夏休み子ども教室」を開催しています!

まずは、7月21日に開催した「親子陶芸教室」の作陶(さくとう)の様子を紹介します。
町内在住の陶芸家、佐藤輝尚先生にご指導いただき、早速作業に入ります。
P1040890

とは言え、みなさん、初めての参加のため、少し戸惑い気味です。

土の感触を楽しみながら、こねこね・・・。
でも、土の水分が取られてしまうため、あまりこねてはいけないそうです

お父さん、お母さんの作り方を見ながら、お子さんが見よう見まねで作っている様子が伺えます 😛 P1040891

P1040895 P1040892

2週間後は、素焼きした作品に絵付けを行います。

あいあいセンター美術室にて

2016年08月18日更新|カテゴリー:

夏休み特別展示 『川越町の歴史と文化を学ぼう!』 のお知らせ

夏休みに入り、あっという間に8月になってしまいました。

学生のみなさん、宿題は順調に進んでいますか?

 

夏休み自由研究のテーマに困っている人もそうではない人も、この機会に川越町の歴史や文化を学んでみませんか?

 

今年は大きく3つのテーマで展示をしています。

①川越町の文化財

川越町の「宝」として大切に伝えていきたい「指定文化財」を紹介します。

IMGP7757

今回は、特に「仏像」を詳しく解説しています!

 

 

②伊勢湾台風

 IMGP7758

 

川越町(当時は川越村)では、伊勢湾台風によって多くの方が亡くなり、川越町の大半が浸水するなど甚大な被害を受けました。写真を見ながら、被害の大きさや恐ろしさを実感できるのではないでしょうか?

 

③戦争

 IMG_3589

郷土資料館が所蔵している戦争に関する資料を展示しています。

 

 

↓その他にも、ワークシートや簡単なパズルも準備しています。

IMGP7754   IMGP7753

 

ぜひ、一度見に来てくださいね!

展示タイトル:川越町郷土資料館 夏休み特別展示『川越町の歴史と文化を学ぼう』

展示場所:あいあいセンター2階 図書室前

展示期間:開催中 ~ 平成28年8月31日(水)まで

展示時間:午前9時~午後5時まで

2016年08月2日更新|カテゴリー:

ゴンチキチ…川越町の石採祭が行われました!

7月29日(金)~31日(日)に豊田・天神・豊田一色地区で川越町指定無形民俗文化財「石採祭」が行われました。

川越町の石採祭は桑名の石取祭の華やかさを取り入れて、約110年前に豊田一色地区が始めたことをきっかけに、現在では町内3地区に広まっています。

 

3地区とも、五ツ拍子の鉦と太鼓を打ち鳴らしながら、地区内を練り歩きます。

 

IMGP7866

↑天神地区 前夜祭

 

豊田地区と四日市市松寺地区、豊田地区と天神地区がそれぞれの地区の境で「曳き別れ」を行い、大いに盛り上がりました。

 

 IMGP8472

↑豊田地区と四日市市松寺地区の「曳き別れ」

 

 

 

また、豊田一色地区では今年から「少年少女会」が発足し、

たくさんの子どもたちが鉦や太鼓を叩く姿が見られ、さらに祭を盛り上げました。

IMGP8371

2016年08月2日更新|カテゴリー:

当新田地区・亀須地区で稲熱(いもち)が行われました!

7月16日(土)に当新田地区、翌週23日(土)に亀須地区にて「稲熱(いもち)」が行われました。

 

稲熱は川越町無形民俗文化財に指定されている祭りで、古くからの農業行事である「虫送り」が元になっています。

稲につく虫や病気を追い払い、駆除するために行われた行事で、かつては町内の他の地区でも行なわれていました。

 

IMGP7146

 

↑当新田地区では「たいまつ」につける御神火を起します。

 

大きな太鼓と鉦を叩きながら、区内を練り歩きます。

 

 IMGP7369

↑当新田地区

IMG_0408 IMGP7640

↑亀須地区

 

 

 

IMGP7479

↑当新田地区では、麦わらで作った「たいまつ」に御神火をつけて、子ども達が行列を作ります。

 

 

かつては、一抱えほどもある今よりずっと大きな「たいまつ」を作って、その大きさを競い合っていたといいます。

 

 

 

文化財、思ったより皆さんの身近にあるかもしれません。身近な文化財を知ることで、歴史がぐっと身近に感じられるのではないでしょうか?

2016年08月2日更新|カテゴリー:

本日の水泳教室について

7月29日(金)の水泳教室は、予定通り実施します。

閉講式は教室終了後に総合体育館ロビーにて行います。
保護者のみなさまもご参加くださいますようお願いいたします。

2016年07月29日更新|カテゴリー:

すくすく育っています。

7月10日(日)に2回目のウォーキング&体験農園を実施しました!
2回目は除草作業と肥料やりです。

たくさん草が生えていましたが…
_20160713_131749

みんなで作業すれば、あっという間にきれいになりました!
_20160713_130732

少しだけ肥料をまいて、たっぷりお水をあげて終了です!
次回8月までにお芋たちはどれだけ育つのでしょうか。楽しみですね。

2016年07月13日更新|カテゴリー:

サツマイモの苗植えを行いました!

川越町スポーツ推進委員協議会主催の「ウォーキング&体験農園」が始まりました!

畑まで往復約5キロのウォーキングと農作業で普段使わない筋肉をたくさん動かすことができます。
畝作りと苗植えから、月1回の草取りを経て、秋の収穫が待ち遠しくなりますね。

第1回目は雨天で1週間の順延に見舞われるも、6月12日(日)にサツマイモの苗植えを行いました。
あいあいセンターから歩くこと20分……

畑に到着し、まずは畝づくりです。
P1050516

畝ができたら「大きくなぁれと」願いを込めてサツマイモの苗を植えていきます。
P1050517  P1050519

上手にできました~! 
P1050521

次回7月の肥料やりまですくすく育ちますように!!

 

2016年06月15日更新|カテゴリー:

夏休み子ども教室の受付が始まりました!

本日から「28年度夏休み子ども教室」の申込受付が始まりました。
締め切りは、6月17日(金)17時までです。
詳細はこちらでご確認ください。チラシ

この夏、生涯学習課主催の夏休み教室で、たくさんの夏休みの思い出をつくりましょう!

2016年06月6日更新|カテゴリー: