夏休み特別展示 『川越町の歴史と文化を学ぼう!』 のお知らせ|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

教育・文化・スポーツ

HOME >  教育・文化・スポーツ > 生涯学習課 学びの小槌

生涯学習課 学びの小槌

夏休み特別展示 『川越町の歴史と文化を学ぼう!』 のお知らせ

夏休みに入り、あっという間に8月になってしまいました。

学生のみなさん、宿題は順調に進んでいますか?

 

夏休み自由研究のテーマに困っている人もそうではない人も、この機会に川越町の歴史や文化を学んでみませんか?

 

今年は大きく3つのテーマで展示をしています。

①川越町の文化財

川越町の「宝」として大切に伝えていきたい「指定文化財」を紹介します。

IMGP7757

今回は、特に「仏像」を詳しく解説しています!

 

 

②伊勢湾台風

 IMGP7758

 

川越町(当時は川越村)では、伊勢湾台風によって多くの方が亡くなり、川越町の大半が浸水するなど甚大な被害を受けました。写真を見ながら、被害の大きさや恐ろしさを実感できるのではないでしょうか?

 

③戦争

 IMG_3589

郷土資料館が所蔵している戦争に関する資料を展示しています。

 

 

↓その他にも、ワークシートや簡単なパズルも準備しています。

IMGP7754   IMGP7753

 

ぜひ、一度見に来てくださいね!

展示タイトル:川越町郷土資料館 夏休み特別展示『川越町の歴史と文化を学ぼう』

展示場所:あいあいセンター2階 図書室前

展示期間:開催中 ~ 平成28年8月31日(水)まで

展示時間:午前9時~午後5時まで

2016年08月2日更新|カテゴリー:

ゴンチキチ…川越町の石採祭が行われました!

7月29日(金)~31日(日)に豊田・天神・豊田一色地区で川越町指定無形民俗文化財「石採祭」が行われました。

川越町の石採祭は桑名の石取祭の華やかさを取り入れて、約110年前に豊田一色地区が始めたことをきっかけに、現在では町内3地区に広まっています。

 

3地区とも、五ツ拍子の鉦と太鼓を打ち鳴らしながら、地区内を練り歩きます。

 

IMGP7866

↑天神地区 前夜祭

 

豊田地区と四日市市松寺地区、豊田地区と天神地区がそれぞれの地区の境で「曳き別れ」を行い、大いに盛り上がりました。

 

 IMGP8472

↑豊田地区と四日市市松寺地区の「曳き別れ」

 

 

 

また、豊田一色地区では今年から「少年少女会」が発足し、

たくさんの子どもたちが鉦や太鼓を叩く姿が見られ、さらに祭を盛り上げました。

IMGP8371

2016年08月2日更新|カテゴリー:

当新田地区・亀須地区で稲熱(いもち)が行われました!

7月16日(土)に当新田地区、翌週23日(土)に亀須地区にて「稲熱(いもち)」が行われました。

 

稲熱は川越町無形民俗文化財に指定されている祭りで、古くからの農業行事である「虫送り」が元になっています。

稲につく虫や病気を追い払い、駆除するために行われた行事で、かつては町内の他の地区でも行なわれていました。

 

IMGP7146

 

↑当新田地区では「たいまつ」につける御神火を起します。

 

大きな太鼓と鉦を叩きながら、区内を練り歩きます。

 

 IMGP7369

↑当新田地区

IMG_0408 IMGP7640

↑亀須地区

 

 

 

IMGP7479

↑当新田地区では、麦わらで作った「たいまつ」に御神火をつけて、子ども達が行列を作ります。

 

 

かつては、一抱えほどもある今よりずっと大きな「たいまつ」を作って、その大きさを競い合っていたといいます。

 

 

 

文化財、思ったより皆さんの身近にあるかもしれません。身近な文化財を知ることで、歴史がぐっと身近に感じられるのではないでしょうか?

2016年08月2日更新|カテゴリー:

すくすく育っています。

7月10日(日)に2回目のウォーキング&体験農園を実施しました!
2回目は除草作業と肥料やりです。

たくさん草が生えていましたが…
_20160713_131749

みんなで作業すれば、あっという間にきれいになりました!
_20160713_130732

少しだけ肥料をまいて、たっぷりお水をあげて終了です!
次回8月までにお芋たちはどれだけ育つのでしょうか。楽しみですね。

2016年07月13日更新|カテゴリー:

サツマイモの苗植えを行いました!

川越町スポーツ推進委員協議会主催の「ウォーキング&体験農園」が始まりました!

畑まで往復約5キロのウォーキングと農作業で普段使わない筋肉をたくさん動かすことができます。
畝作りと苗植えから、月1回の草取りを経て、秋の収穫が待ち遠しくなりますね。

第1回目は雨天で1週間の順延に見舞われるも、6月12日(日)にサツマイモの苗植えを行いました。
あいあいセンターから歩くこと20分……

畑に到着し、まずは畝づくりです。
P1050516

畝ができたら「大きくなぁれと」願いを込めてサツマイモの苗を植えていきます。
P1050517  P1050519

上手にできました~! 
P1050521

次回7月の肥料やりまですくすく育ちますように!!

 

2016年06月15日更新|カテゴリー:

やさしい英会話教室

5月24日(火)イメルダ先生の英会話教室が始まりました。
P1040698

みなさん、少し緊張した様子です。

まずは、受講者のみなさんに、「日本語」で自己紹介をしてもらいました。
海外旅行で英語を流暢に話したい、ホームステイで外国人のお子さんを受け入れるため、頭の運動のため・・・受講の目的はさまざまでした。

次は、先生のレジュメにそって「英語」で自己紹介をしました。きちんと発表できました 😆 
P1040701
今年度は、The Carpentersの「Top Of The World」を唄えるように練習します。
来月も、Let’s try!

2016年05月24日更新|カテゴリー:

女性学級、始まりました。

5月17日(火)、28年度の生涯学習講座「女性学級」が始まりました。この教室は、さまざまなジャンルの講師を招いて開催しています。

本日は、日本赤十字社三重県支部の富内さんを講師にお招きし、車椅子の扱い方やハンドケアの方法を学びました。 

P1040637 P1040640

車椅子に乗せてもらった人から「思ったより、早く感じて怖かった」「声をかけてもらうと、心の準備ができて安心して乗っていられた」などの感想をいただきました。
いざという時のために、本日、学んだことを生かしていただければと思います。

2016年05月17日更新|カテゴリー:

本日より、生涯学習講座が始まりました!

28年度の生涯学習講座「姿勢改善体操教室」が、本日から始まりました。
この教室は、正しい姿勢をすることによって、体調を整えていくことを目標としています。

ご指導いただく小田有紀子先生です。
P1040602

先生から「右肩が下がっていますね」「ひじが前を向いていますよ」などと指摘され、みなさん、驚いた様子でした。
P1040605
今日は、肩甲骨まわりの筋肉のほぐし方や足のマッサージ方法を学びました。
ほんの少しの改善で、姿勢がぐ~んと良くなりました。みなさん、おうちでも続けてくださいね。

2016年05月9日更新|カテゴリー:

水族館のしごと ―ミュージアム・トーク みえものがたりが開催されました!―

  先日3月13日(日)13:30からあいあいセンター4階会議室にて

 「ミュージアム・トーク みえものがたり」

 が開催され、20名ほどの方が参加されました。

 

「ミュージアム・トーク みえものがたり」は

三重県総合博物館(Miemu)と三重県博物館協会が共催で行っている講座で、

三重県博物館協会に加盟する館・園の職員が日頃の研究成果や活動を分かりやすく紹介するものです。

 

今回は、鳥羽水族館飼育研究部の村上龍さんに「水族館の魚と海獣」というテーマでお話いただきました。

 

ラッコ・カワウソ・ジュゴンの担当をされているということで、動物たちのかわいらしい写真や映像を見ながら、動物の生態・特徴などについて伺いました。

IMG_3366

↑講座の様子

 

 

 

IMG_3367

↑ラッコの毛皮とジュゴンの牙・咀嚼板(そしゃくばん)

 

ラッコの毛皮を見ながら、ラッコの体温維持の方法を伺ったり、

ジュゴンの牙を見ながら、ジュゴンがゾウの仲間であることを

学びました。

 

また、普段はなかなか見られない水族館の裏側や

水族館が担う役割についてもお話いただきました。

 

水族館の役割とは…

・間近で見られない動物を近くで観察できる環境をつくること

・飼いきれなくなった生き物の飼育放棄を減らし、自然の生態系を守ること

 

 

もちろん、数の減ってしまった生き物の保護・繁殖など、

水族館の大切な役割は、他にもたくさんありますね。

 

みなさんもぜひ、鳥羽水族館でかわいらしい動物たちや

海の中の生き物をじっくり観察してみてはいかがでしょうか?

2016年03月15日更新|カテゴリー:

第9回美し国三重市町対抗駅伝へのご声援ありがとうございました! !︎

平成28年2月21日(日)、
第9回美し国三重市町対抗駅伝が開催されました。

午前8時45分に県庁前を出発し、一路伊勢を目指して襷を繋ぎました。


川越町の選手達は、終始上位を快走する安定した襷リレーをみせ、

結果目標に掲げていた総合4位入賞

そして町の部連覇を果たしました。


川越町へのご声援ありがとうございました! !
そして選手団の皆さん、おめでとうございます! !お疲れ様でした。

2016年02月22日更新|カテゴリー: