平成27年度は評価替えの年です|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

新着情報

HOME >  新着情報 >  税務課 >  平成27年度は評価替えの年です

新着情報

平成27年度は評価替えの年です

 土地と家屋に対する固定資産の基本となる評価額は、適正な時価を求める為、3年毎に評価額を見直す制度(原則3年は据え置く)となっております。

 平成27年度は評価替えの年度となります。平成27年度の賦課期日(平成27年1月1日)において課税客体となる固定資産(土地・家屋)について、評価額の見直しが行われます。

 なお償却資産については、取得価額を基礎として取得後の経過年数による価値の減少を考慮し毎年評価を行います。

2015年04月1日更新|税務課