つばめday!!「忍者をつくってみよう!」|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

つばめ児童館

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

つばめ児童館ブログ

つばめday!!「忍者をつくってみよう!」

2月21日(水)15時30分~つばめday!!「忍者をつくってみよう!」をしました。

 町内の6名のお友達が参加してくれました。

一枚の折り紙から忍者の服をまとった様々な色の忍者を作りました。腰に小さな手裏剣をもたせ、目、鼻、口を各自マッキーペンで描きました。

  

忍者2体をビニールでおおって、麻ひもをつるして持ち帰りました。

  

お雛様のような可愛い忍者や、かっこいい忍者など素敵な忍者が勢ぞろいしました。

  

参加してくれた子どもたちは、自分の忍者に出来栄えに満足気な様子でした。

次回は3月6日(水)大縄跳びや鬼ごっこをします。またの参加待ってます。

 

2024年02月22日更新

クラフトパンクラブ

 2月7日(水)15時30分~ 本日、「クラフトパンクラブ」最終日でした。

 今年度新しくスタートしたこのクラブは、パンはパンでも食べられないパンを作ります。地域の方に丁寧に教えていただき、年間10回行いました。今年は、1年~4年生までの11名のお友達が登録してくれました。

  

 クラフトパンの生地の材料はシンプルで、小麦粉とイースト、オリーブオイル、砂糖、塩を使います。フランスパンや動物パンなど、毎月様々なパンを作ったり、生地作りをしたりして楽しみました。

  

 最後はフォトフレーム作りです。コルクに様々な色紙を貼り、先月作った好きなパンをフォトフレームの周りに貼りつけて、オリジナリティな自分だけのフレームに仕上げました。

  

 子ども達は、自分の思い描いたパン作りの楽しさを味わい、楽しんで参加してくれました。来年も今年度に引き続きクラブを行いたいと思いますので、皆さんのたくさんの申し込みお待ちしています。

 

2024年02月8日更新

リサイクルつりゲーム

1月24日(水)15:20~出前講座「リサイクルつりゲーム」を行いました。

 三重県環境学習センターから2名の方に講師にきていただき、1~3年生の13名の子ども達が参加しました。

 子どもたちは3チームに分かれ、ペットボトル、缶、紙パックなどのゴミをつりあげます。

  

①玉子パッケージの「プラ」の文字を確認したね!

②缶は缶でも、じしゃくにくっつくのは、アルミ?それともスチール?

③紙パックはそのままゴミに出してもいいの?

 最後に、クイズ形式で自分達の出した紙パックやペットボトルが身近なノートやトイレットペーパー、服 等に再生し、生まれ変わることを学び、リサイクルについて知る良い機会となりました。

 講師の方、天候の悪い中講座を引き受けていただき、ありがとうございまました。

 

2024年01月25日更新

つばめday!!「ふくわらいをつくってみよう」

 1月17日(水)15:30分~つばめday!!を行いました。今月は昔遊びの中から、「ふくわらいをつくってみよう」をしました。

Aくん:「ふくわらい」って何?                        

Bくん:保育園の時やったやん!!                      

と、子ども達はうろ覚えの様子。

 今年の干支である辰とおかめさんのパーツを各々が好きな色を選び、自由に形を考えて作りました。

  

 創造を膨らませ、集中して作っている姿がとても印象的でした。出来上がったパーツをラミネートした台紙に並べて楽しみました。

 持ち帰った「ふくわらい」で、是非お友達やご家族とも楽しく遊んでみてくださいね!!

 来月のつばめday!!は折り紙工作で忍者を折ります。皆さんの参加をお待ちしてます。

2024年01月22日更新

おやこであそぼ「お手玉あそび」

1月16日(火)おやこであそぼを行いました。今回は「お手玉あそび」を行いました。

今やすっかり「昔遊び」になってしまったお手玉。今回、初めてお手玉あそびをする、という子もいました。

まずは1つのお手玉で、基本の「上げる」、「受ける」、「つかむ」、「渡す」という動作を練習しました。まっすぐ上に上げるのも意外と難しいですね。片手で取るのも難しいです。

頭にのせて、下に落としてキャッチ。これも意外と難しい。

みんなで円になって、「あんたがたどこさ」の歌に合わせてお手玉を動かします。

リズムに合わせて動かすのも面白いですね。

 

次はお手玉を2個に増やします。

2個で、「上げる」、「受ける」、「渡す」を練習します。

1人で投げる練習のほか、2人で向かい合って、順番に投げて渡す練習もしました。相手が取りやすいように投げられるかな?

  

その後、3個にも挑戦。今は難しいかもしれないけれど、練習を続ければできるようになりますよ☆

子どもの頃にお手玉で遊んでいた職員が遊び方を披露した際は、子どもたちは目を輝かせて見ていました。お手玉は本当にたくさんの遊び方がありますね。

ぜひおうちでも遊んでみてください♪

最後はみんなで絵本を1冊楽しみました。

「ふゆめがっしょうだん」

こちらは、〔みえ森林教育ステーション整備事業〕で貸与いただいた絵本です。

春を待つ冬の木の枝の写真絵本で、子どもたちも興味津々。

子どもたちがたくさんおはなしをしてくれたので、楽しく会話をしながら読み進めていきました。春になるのが楽しみですね。

 

毎月行っている「おやこであそぼ」ですが、2月、3月はありません。

今年度は今回で終了です。

今年度、皆勤で参加してくれた方もありました。

たくさんのご参加ありがとうございました。

また、来年度も、親子で楽しめる工作やゲームのイベントを行っていく予定ですのでよろしくお願いします!

 

 

 

2024年01月20日更新

川越FAGクラブ杯川越町 クイズ王決定戦 ウルトラクイズ!

12月23日(土)『FAGクラブ杯 川越町クイズ王決定戦  ウルトラクイズ』をしました。この日は、川越FAGクラブと川越高校クイズ研究所の生徒さんによる、クイズ大会で、北・南小学校からたくさんの参加者がありました。

アニメから、川越町のクイズまでいろいろなジャンルの〇✖クイズや、5チームに分かれて行った、書き問題など、マニアックな問題から楽しい問題まで参加したみんなは楽しんで考えていました。

1つのグループには、北小も南小も、また、学年も男女も混ざり、とてもいい交流になったようでした。最後に高校生も交えてじゃんけん大会もあり、とても楽しいイベントになりました。

川越高校クイズ研究所の皆さん、ありがとうございました。

2024年01月16日更新

年賀状を作ろう!

12月20日(水)『年賀状を作ろう!』をしました。

今は携帯で年賀状が送れてしまう時代になりましたが、ちょっと前までは、元旦に届く年賀状も、お正月の楽しみの一つでした。

この日は、その年賀状を、はがき大の画用紙に消しゴムはんこや花型パンチで抜いた和柄の花などを使って作りました。

2024年の干支は『たつ』ということで、竜の絵柄の消しゴムはんこを使ったり、年賀状のあいさつ文もいくつか紹介したので、その文を書いたりして、年賀状を送る相手を思いながら、丁寧に作っていました。

※写真が横向きでごめんなさいね。

表に住所や名前を書き、切手を貼れば送ることができるので、届いていると思います。おじいちゃん、おばあちゃんや習い事の先生に出すといっていたので、きっと喜んでいただいているに違いないと思います。

2024年01月16日更新

クリスマスリースを作ろう!

12月13日(水)『クリスマスリースを作ろう!』をしました。

昨年、つばめ児童館で採れたさつまいもの『つる』を使って作ったリースに、銀のスプレーで色付けした松ぼっくりや、リボン、フェイクグリーンなどを飾ってクリスマスリースを作りました。

まず、松ぼっくりやリボンなどの飾りをどこにつけようか『配置』を考えます。

決まったら、『ホットボンド』を使って火傷をしないように慎重に飾りを付けました。

この日は、CCnetの取材もあり、お姉さんも見守ってくれてましたよ。

材料は同じでも、配置が換わるとみんな違って、素敵なリースが出来上がりました。

2024年01月16日更新

フェルトでこびとさんを作ろう!

12月9日(土)『フェルトでこびとさんを作ろう!』をしました。

この日は、夏に実習で来てくれた学生が作り方を教えてくれました。

いつもと違う先生に参加してくれたお友達は、真剣な表情で説明を聞いていました。

作り方は・・・フェルトを半分まで線状に切ったものをトイレットペーパーの芯に貼り、毛糸を巻き付け、体と顔を作りました。

所々難しい所は、先生やお父さんお母さん、おばあちゃんに手伝ってもらいました。

目やほっぺた、服のボタンをビーズやパールシールを使って作り、フェルトで作った帽子もかぶせました。とても愛らしいこびとの完成です。

みんなとても嬉しそうでしたよ。

2024年01月13日更新

オペラを楽しもう!

12月2日(土)オペラのグループ『トライアングル』さんをお招きして『オペラを楽しもう!』を行いました。

『犬のおまわりさん』など小さいお友達でも知っている曲や、絵本の『はらぺこあおむし』を素敵な歌声と大型絵本で楽しませてくれました。

伴奏で演奏していたヴァイオリンの子ども用を貸してくださり、演奏体験もできました。『私もやってみたーい!』たくさんのお友達がチャレンジしてくれました。

クリスマスメドレーもあり、50分という短い時間でしたが、オペラの心地よい歌声にとても癒された時をすごせました。

 

2024年01月13日更新