つばめday!!「写真立てを作ろう!」|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

つばめ児童館

ブログ最新投稿

月別アーカイブ

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

つばめ児童館ブログ

つばめday!!「写真立てを作ろう!」

 9月のつばめday!!は写真立て作りをしました。ボール紙のフレームに、色や形、大きさも様々なフェルトを、自由に選んで並べていきました。子どもたちは、真剣に選んでいました。まずは実際に並べてみて、位置を決めてからボンドで貼りつけました。大きいフェルトを隙間なく並べる子、小さいフェルトをバラバラと散らす子など、フェルトの並べ方だけをみても、それぞれの個性が出ていました。色の組み合わせによっても印象が大きく変わります。

  

 フェルトを並べた後は、モールやビーズ、スパンコールなどで飾りつけ。こちらも配置を決めてからボンドで貼りつけました。ボンドでつきにくいものもあったので、たっぷりボンドをつけてから、ぎゅっと押し付けて貼りつけていきました。   


 最後にフレーム部分の裏側にスタンド部分を両面テープでしっかりと貼りつけます。がたがたしないように、フレームとスタンドの端を揃えるのがポイントです。
 それぞれ素敵な写真立てができました。思い出の写真やお気に入りのポストカード、自分が描いた絵も入ります!「どの写真を入れようかな~」と子どもたちは楽しみに考えていました。ぜひ、色々な写真を飾ってみてください!


 次回のつばめday!!は10月19日(水)、「グラウンドゴルフをしよう!」の予定です。たくさんのご参加、お待ちしています!

2022年09月22日更新

菜園クラブ

 9月3日(土)菜園クラブがありました。

 台風の影響もあり心配していましたが、晴天に恵まれとっても暑い日になりました。今回は秋野菜の苗植えと種まき、そして収穫をしました。

  

 まず地域の方からお話を聞きました。蒔く種の種類によって色や形、また生産地が違うことを学びました。また、葉菜・根野菜・果菜があることも教えていただきました。

         

 苗植えでは、リーフレタスやブロッコリー(スティックセニョール)、ご厚意で地域の方にいただいたキュウリの苗を植えました。

  

 立派に育ったオクラやピーマンを収穫したクラブ員は、満足気な様子でした。

 みんなで植えた野菜が大きく育ちますように!!

  

2022年09月9日更新

ジャグリングショー

 8月27日(土)三重大学ジャグリングサークル「ジャグリアーノ!」の皆さんに来ていただき、「ジャグリングショー」を行いました。ボール、ディアボロ(中国ゴマ)、皿回しなどたくさんの道具で、様々な技を見せてくださいました。

 ジャグリングを初めて見る、「ジャグリングって何だろう??」という子もいましたが、目の前で繰り広げられる技の数々に大興奮。歓声と拍手で盛り上がりました。

 ヨーヨーは、子どもたちにもなじみのある道具なだけに、その難しさが分かって、「すごい!!」と声が上がっていました。

  

 3つのボールの演技や、1つずつボールが増えていく演技を見せてくれました。最終的に6つを一度に回した時には、「えー!」という驚きの声が上がっていました。

 シェーカーカップ。この道具を初めて見る子も多かったようです。ボールとはまた違った動きで面白かったです。

 三角コーンが宙に浮かび、子どもたちは驚いていました。

 色鮮やかなドラゴンフラッグ。

 皿回しでは、子どもがお手伝いをしました。

 ディアボロ。

 デビルスティック。

 たくさんの道具での演技を見せてもらいました。

 ショーを楽しんだ後は、実際に道具を触らせてもらい、ジャグリング体験をしました。

 ジャグリアーノ!の皆さんが丁寧に教えてくれました。

 

             

 ショーでは簡単そうに見えた技もやっぱり難しいですね!

 でも、たくさん練習させてもらい、初めて挑戦した子も少しずつコツをつかんでいました。

 日頃あまり関わることのない大学生のお兄さん、お姉さんと交流ができてとても楽しかったです。貴重な体験をありがとうございました!

2022年09月5日更新

ゾートロープ(回転アニメーション)を作ってみよう!

8月5日(金)「ゾートロープ(回転アニメーション)を作ってみよう!」をしました。

『ゾートロープ』って何?って思った方も多いと思います。この日参加した子ども達も「どうやって作るの?と興味津々でした。ポイントはコマ送りのイラストと小窓の空いた回転する円柱。

自分でコマ送りのイラストを描くのは難しいので、今回はあらかじめ動きをコマ送りにした10枚のイラストに色を塗り、その後1枚ずつ切り離して小窓の空いた円柱の内側に順番に貼っていきました。

そして、皿回しの要領で円柱を回して小窓からイラストをのぞくと10枚のバラバラだった絵が一つの動画の様に見えました。

これがアニメーションの原型と言われています。参加した子ども達も、完成したゾートロープを見て、「おぉ~すごい!」と感心していました。

2022年08月16日更新

みんなで楽しく音楽遊び!

8月2日(火)『みんなで楽しく音楽遊び!』をしました。

この日は講師の方をお招きして普段使わない珍しい楽器を見せていただきました。

まず初めに”トーンチャイム”と”ウインドチャイム”という楽器の音の出し方を教えていただき、「きらきら星」を演奏してみました。とてもやさしくきれいな音色に「きれい~!」と喜んでいました。

他にもお仏壇で使う「おりん」に似た楽器や太鼓にしっぽが付いているような楽器など珍しい楽器を見たり触れたりして楽しい時間を過ごすことができました。

最後にみんなでバルーンをして終わりました。楽しかったね。

2022年08月16日更新

おやこであそぼ ~水遊びグッズを作ろう!~

7月19日(火)『おやこであそぼ~水遊びグッズを作ろう!~』をしました。

この日幼稚園で学級閉鎖があり、5組申込み中4組が欠席で、さみしい人数になってしまいました。

それでも4歳の園児は、小学生の姉や2歳の妹とお母さんと一緒にみんなで「金魚すくいセット」を作りました。

 

材料はペットボトルと牛乳パック、そして排水溝ネット。これで「ポイ」を作りました。金魚はペットボトルキャップを使って作りました。両面テープやマスキングテープなど指先をたくさん使って上手に貼っていき、金魚に顔も描きました。

 

完成後は実際にペットボトルキャップ金魚とおもちゃ金魚を水に浮かべ、金魚すくい遊びを楽しみました。

お姉ちゃんと競争してたくさんの金魚をすくったよ!

お家でも遊んでね!

 

2022年08月16日更新

つばめday!!特別号「タイルでコースターを作ろう!」

 8月3日(水)つばめday!!「タイルでコースターを作ろう!」を行いました。毎月行っているつばめday!!の夏休み特別号として、普段のつばめday!!よりも定員を増やして行いました。
コルクのシートにガラスタイルを貼り付けて、コースターを作りました。

 まずは、マス目の書いてある紙の上にタイルを並べます。デザインを考えながら並べます。

  

 紙の上に並べ終わったら、そのままの並びでコルクのシートにタイルをボンドで貼り付けています。木の棒を使ってボンドを少しずつ伸ばしていきます。

  

 タイルをぎゅっと押し付けながら貼って、最後ははみ出たボンドをふき取ります。

 完成!!児童館で全部は乾かないので、おうちで続きを乾かします。

 色遣いや並べ方でずいぶん印象が変わります。それぞれ素敵なコースターができました。

  


 おうちでたくさん使ってね!

2022年08月10日更新

やってみよう!お互いさまの花を咲かせよう

 川越町地域包括支援センターさんとの共催で、夏休み特別講座「やってみよう!お互いさまの花を咲かせよう」を開催しました。

 まずは、川越町社会福祉協議会 地域包括支援センターの職員さんからお話を聞きます。社会福祉協議会ってどこにあるの?何をするところなの?「ふくし」って何?

 そして、日本は今、「超高齢社会」になっていると教えてもらいました。身の回りにお年寄りはいるかな?年をとるとどんな身体の変化があるかな?実際に高齢者の体験をしてみます。

 まずは耳栓で、耳が遠くなる体験。お友達の声も聞こえにくいし、自分の声もこもって聞こえて、気持ちが悪いです。

 続いて、めがねをかけて、視野が狭くなる体験。かける前と違って、隣の人が見えず、視界もぼやけ、黄色く見え、とても見にくいです。

↑こんな風に見えます。

 めがねをかけたまま歩いてみます。歩けるけど、いつもよりとても見にくくて危ないです。

   

 次に、めがねをかけて、耳栓もして、ペーパークラフトに挑戦です。

   

指示も聞こえにくいし、切り取る線も見えにくいです。いつもはさみが上手なお友達も上手く切れません。本当はできるのに、見えにくいせいでできない。それぞれの子どもがもどかしい気持ちを感じていたようです。

 途中でめがねと耳栓をはずしました。子どもたちは見やすさと聞こえやすさに「こっちのほうがいい!!」と口々に言っていました。お年寄りの苦労や気持ちに気づくことができましたね。

 高齢者の体験をしたあと、お年寄りとどのように接していけばよいか、どのような声掛けが必要かを考えました。自分が初めて体験してみることで、気づくことがあったようです。これからも相手の立場にたって物事を考えられるといいですね。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!

2022年07月29日更新

リサイクルつりゲーム

 7月27日(水)14:10~ 出前講座「リサイクルつりゲーム」を」しました。

「三重県環境学習情報センター」から、講師の方に来ていただきました。この日は、年長から小学4年生までの子ども8名が参加しました。

   

 3チームに分かれ、缶・紙パック・ペットなどを釣り竿で釣りあげる遊びからスタートです!

     

磁石でくっつくのは、アルミとスチールの缶どっちかな? 

②紙パックはそのままでゴミに出してもいいのかな?

③ペットボトルと玉子ケースのマークはどこにあるかな?

 など、クイズ形式で分かりやすく説明していただきました。子どもたちは、「はいっ、はいっ!」と手を挙げて積極的に答えていました。

    

 ゴミが、自分たちの身近なノートやトイレットペーパーに再生し、生まれ変わることも学びました。

 

 ゲーム感覚で親しみやすく、遊びあり、学びありでリサイクルについての意識が高められたことと思います。講師の方々、ありがとうございました。

2022年07月29日更新

どんぐりっくスマイルバンド

 7月23日(土)午前11時~11時50「どんぐりっくスマイルバンド」さんをお迎えし、演奏会をしました。~お琴の演奏 伴奏つき~

 今回は、「お琴」と「エレクトーン」によるプチコンサートをしていただきました。   

 みんなが知っているアニメや歌謡曲の中から8曲を選曲し、アレンジして演奏していただきました。「アンパンマンマーチ」や「銀河鉄道999」「勇気りんりん」 いきものがかりの「ありがとう」など、子ども達は思わずリズムに合わせて踊ったり、手拍子したりして楽しむ場面がありました。

   

 リトミックでは、はじめに「に・ん・じ・ん」(タン・タン・タン・タン)の4分音符、「か・ぼ・ちゃ」(タ・タ・タン)の4分音符と8音符、「ブ・ロッ・コ・リー」(タ・タータ・ターン」)のシンコペーションのリズムを教えていただきました。

  

 足踏みや手拍子など、リズムに合わせて身体を使ったリトミックでは、講師の方と子どもたちの一体感を感じました。演奏後には、「エレクトーンを弾いてみたい。」と体験する子どもの姿もありました。

 

 忙しい日々の中で、心温まる演奏会を目の当たりにし、改めて「音楽の力」って素敵だと感じるひと時でした。

 

 楽しい時間をありがとうございました。また、機会があればよろしくお願いします!

2022年07月25日更新