ジャグリングショー|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

つばめ児童館

ブログ最新投稿

月別アーカイブ

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

つばめ児童館ブログ

ジャグリングショー

 8月27日(土)三重大学ジャグリングサークル「ジャグリアーノ!」の皆さんに来ていただき、「ジャグリングショー」を行いました。ボール、ディアボロ(中国ゴマ)、皿回しなどたくさんの道具で、様々な技を見せてくださいました。

 ジャグリングを初めて見る、「ジャグリングって何だろう??」という子もいましたが、目の前で繰り広げられる技の数々に大興奮。歓声と拍手で盛り上がりました。

 ヨーヨーは、子どもたちにもなじみのある道具なだけに、その難しさが分かって、「すごい!!」と声が上がっていました。

 

 3つのボールの演技や、1つずつボールが増えていく演技を見せてくれました。最終的に6つを一度に回した時には、「えー!」という驚きの声が上がっていました。

 シェーカーカップ。この道具を初めて見る子も多かったようです。ボールとはまた違った動きで面白かったです。

 三角コーンが宙に浮かび、子どもたちは驚いていました。

 色鮮やかなドラゴンフラッグ。

 皿回しでは、子どもがお手伝いをしました。

 ディアボロ。

 デビルスティック。

 たくさんの道具での演技を見せてもらいました。

 ショーを楽しんだ後は、実際に道具を触らせてもらい、ジャグリング体験をしました。

 ジャグリアーノ!の皆さんが丁寧に教えてくれました。

 

 ショーでは簡単そうに見えた技もやっぱり難しいですね!

 でも、たくさん練習させてもらい、初めて挑戦した子も少しずつコツをつかんでいました。

 日頃あまり関わることのない大学生のお兄さん、お姉さんと交流ができてとても楽しかったです。貴重な体験をありがとうございました!

2022年09月5日更新