移動児童館 光のチューブ|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

つばめ児童館

HOME >  健康・子育て・福祉 >  児童福祉 >  児童館 >  川越町つばめ児童館

つばめ児童館ブログ

移動児童館 光のチューブ

10月7日(土)10時30分~ 移動児童館「光のチューブ」の工作をしました。

松阪にある みえこども城から講師の方が来てくれました。

「光のチューブ」って何? どうやって作るの?

二つの輪にトレース紙と各々が自由に作ったセロファンを貼るよ。

ミラー紙の両端に上記の輪をお寿司のようにクルクル巻いて、筒を作ったよ。

黒画用紙に今日の日付と名前、好きな絵を描いたよ。

 

筒に黒画用紙を巻き付けスライドさせると、光のチューブの完成。

 

太陽の光にかざすと、「あれ?キラキラしてる。オーロラみたい。」と、光の反射に気づいたようです。お友達と交換して見せてもらったよ。

一人ひとり違った、オリジナルの素敵な光のチューブが出来ました。講師の方、遠いところありがとうございました。

2023年10月10日更新