PCR検査等を受けた後の流れ|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

新型コロナウイルス
感染症

HOME >  新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ >  PCR検査等を受けた後の流れ

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

PCR検査等を受けた後の流れ

① 医療機関で検査を実施
② 結果が出るまで自宅で待機して療養の準備
③ 医療機関や保健所などから検査結果の連絡

結果が陽性の場合1)保健所による聞き取り調査(健康状態、行動歴、接触のあった人)
2) 療養先の決定
結果が陰性の場合1)「濃厚接触者」は陽性者との最終接触日から7日間の自宅待機が必要
2)「濃厚接触者以外の方」は自宅待機の必要はありません

自宅療養の場合

・保健所による健康観察
 自宅療養を行う上での留意点については、三重県が「自宅療養のしおり」を公表しています。

宿泊療養の場合

三重県から入所先などの連絡があり、入所となります

入院する場合

保健所からの連絡があり、入院となります。

療養解除について

参考:療養解除の基準

 症状が出始めた日から 10 日間が経過し、かつ、症状軽快後 72 時間が経過すれば、宿泊施設あるいは自宅での療養が解除されます。※具体的な日付に関しては、保健所が判断をします
 無症状の方の場合、検体採取日から7日間を経過した場合は、療養が解除となります。ただし、10日間経過するまでは、検温などご自身による健康状態の確認が必要です。
 退院、あるいは宿泊療養・自宅療養が解除されれば、就業制限は解除されますが、具体的な職場復帰に関しては、職場とご相談ください。

2022年04月25日更新