令和3年度分の固定資産税(土地)に係る価格に関する審査申出の特例について|川越町

本文へ
サイトマップ
文字サイズ:
背景色
  • 背景色を白に
  • 背景色を黒に
  • 背景色を青に

新着情報

HOME >  新着情報 >  税務課 >  令和3年度分の固定資産税(土地)に係る価格に関する審査申出の特例について

新着情報

令和3年度分の固定資産税(土地)に係る価格に関する審査申出の特例について

 固定資産課税台帳に登録された価格について不服がある納税者は、納税通知書の交付を受けた日後3か月を経過する日までの間に限り、固定資産評価審査委員会に審査を申し出ることができますが、令和3年度限りの特別な措置により税額が据置かれている土地の場合は、令和4年4月1日から令和3年度固定資産税納税通知書の交付を受けた日後15月を経過する日までの間であれば審査を申し出ることができます。

 令和3年度限りの特別な措置により税額が据置かれている土地に該当するかご不明な場合は税務課へお問い合わせください。

 なお、固定資産税評価委員会に審査を申し出る場合は、総務課へお問い合わせください。

 

 税務課 ℡:059-366-7114

 総務課 ℡:059-366-7113

2022年03月30日更新|税務課